エアボクシング試合結果-101103

191103-エアボクシング試合結果

エアマスター後楽園2019最終戦への出場をかけた準々決勝が3日、後楽園ホールでありました。グワップ協栄ジムからは日本ランキング6位(40ー49歳の部)の中山選手が登場。

相手は過去に対戦して判定で引き分け(優勢点で惜敗)たことがある19歳(多寿満ジム)の選手でした。


中山選手、前回の反省を生かしてガードを高く保ち、フットワークを駆使しながら積極的に攻撃します。上下も打ち分け、試合の主導権を握りました。結果は見事2ー0での勝利でした。最終戦は12月22日、後楽園ホールで準決勝と決勝が行われ、中山選手がリングに上がります。


中山選手のコメント
「前回負けていたので正直プレッシャーはありましたが、リベンジできて良かったです。ここまできたら最高の結果、ベルトを取りたいです。年末に向けて練習頑張ります」

関連ボクシング記事

  1. 中山選手
  2. エアーボクシング結果
  3. エアボクサー内田選手
  4. エアーボクシング

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP